Newsお知らせ

お知らせ

先日の林業ドローン講習会が山陽新聞に掲載されました!

本日2月4日山陽新聞朝刊に、先日開催した林業者様専門ドローン教習が取り上げて頂きました。

一次産業へのドローン活用の可能性が身近に感じて頂ける記事ですね

合わせてドローン米でお世話になってる「両備システムズ」さんの水稲生育調査の記事や、県内のドローン関連業者で結成される「岡山県ドローン協会」、ご近所で既に林業にドローン活用されている「院庄林業」さんの活動がピックアップされております

だんだん岡山ドローン熱くなってまいりましたね!

岡山の空から日本の一次産業をもっと効率よく魅力的で何より面白い産業にして行きましょうではございませんか!

 

43A168A3-606C-4F84-97CC-D3EF605F7D04

2018ドローン米プロジェクト交流会に参加させて頂きました!

2月2日 朝から1㎝の積雪で大ニュースになっております東京にやってまいりました!

ドローンジャパンさん主催のイベントで、全国6名のドローン米農家さんとドローン米購入者さん そして関連の研究機関や企業さんと総勢70名で開催されました。

場所は神保町のビル5階 下町のライブハウス状態です! まずは本日の趣旨説明よりスタートです

0918011D-3A44-45CA-B9B0-EAA33FDE1A05

 

参加された皆様、ドローン×ITを使用した農業に関心を持っておられます

D4763A63-578A-42A8-9147-B24F28954ADF

 

多くのスタッフにより大量のドローン米おにぎりが製造されております!

そして何より素晴らしいのは、こちらのスタッフの方々はプロジェクトを応援してくれている方や最新の農業を学びたい学生達のボランティアチームって事!

3FEC82AA-938C-43AE-8AED-01EBA700F645

 

各地のドローン米生産地の日本酒が各テーブルに!岡山県北からは御前酒がセレクトされてました。

バックは飲めない飲まない?ドローン米農家本山氏。代わりにチーム岡山ががぶ飲みさせて頂きました!

215DF298-0361-4D42-8112-C96A40069FAE

 

ん、どっかで見たぞこの人、、、

1C6F6532-0015-4355-A8CD-25C2F9405774

 

そして各農家さんより、それぞれの栽培方法や農業に対する想いをお聞かせ頂きました! 皆さん熱くコアな想いを持ち農業されている事に感動。

写真は西日本唯一のドローン米農家本山氏の発表風景

7FF52147-D1BE-4DAC-A917-2383F29A0B54

 

最近生産者の見える化が求められ、米袋に名前や顔写真を張ってたりするのをよく目にします。

しかしここまで生産者と消費者を繋いだイベントは過去に例がありません。

女性スタッフの方が言われた一言 「食べ物はその生産者の想いと苦労を一緒に食べる事により更に美味しくなります」と。

多くの生産者が取り組んでいる品質を上げる、食味を上げる、安全安心を提供する事以外に大事なものを教えられた気がします。

 

最後に今回のイベントに参加させて頂き感じた事、、、

想像以上に消費者の方は、自然農法で栽培された農産物を求めている事。

想像以上に消費者の方は、今自分が食べようとしている農産物は、どこの誰がどんな方法で作ったものなのかに興味がある事。

そして想像を絶するぐらい、頑張ってる農家を応援してくれてるって事!

 

2018年ドローン米プロジェクト始動します!

 

 

ドローン測量ソフト「テラマッパー」講習会 定員残りわずかです!

50名定員中残り10名になりました!

当日は小型空撮用から大型農業用まで多数のドローンも展示させて頂きます。

場所は鏡野町物産館「夢広場」で、鏡野産農家直売の野菜や商品が満載です!

中国地方初開催のドローン測量ソフト「テラマッパー」講習会です。

ご興味のある方はお早めにお申し込み下さいませ!

 

セミナー案内

 

セミナー申込書

明日から岡山テクノロジー展です

明日からの17日~18日の2日間 岡山テクノロジー展 両備システムズ様ブースにて出展参加させて頂きます!

昨年西日本初の鏡野町にて行った「ドローン米」プロジェクト。

ドローンに搭載したマルチスペクトラムカメラにて農作物の健康状態を見える化する技術のご紹介

ドローンを使って海の副産物を山に返す 牡蠣殻散布ドローン「SKY DUMP」の展示等、これからの農業のIT化・省力化技術が体感して頂けます!

是非ともご来場下さい!(注:受付で名刺が必要です)

 

岡山テクノロジー展  http://www.optic.or.jp/otex/

 

 

岡山テクノロジー展2018年01月16日07時54分38秒

 

簡単ドローン測量ソフト「TERRA MAPPER」講習会を開催します

中国地方初! ドローン測量ソフト「TERRA MAPPER」講習会を鏡野町で開催します。

ひと昔前は数百万円の初期投資が必要だったドローン測量でしたが、「TERRA MAPPER」と「DJIドローン」の組み合わせで低コストでの運用が可能になりました。

最近は建設業者様のみならず農林漁業・電気水道関連事業者様からもお問合せを多くいただくようになってきた「ドローン測量」

ニュース等で知ってはいるけど、具体的に何が出来るのか?どのように自分の仕事に生かしたら良いのか?はたまた幾らかかるのか?

プロドローンオペレーターの方から初心者の方まで、ドローンの更なる活用方法が見いだせる2時間です。

是非ともご来場ください!

 

日時 2018年2月10日(土)13時~15時

場所 鏡野町物産館「夢広場」2階研修室

岡山県苫田郡鏡野町円宗寺233 TEL0868-54-4001

定員 50名(会場席に限りがあります。先着順にて締め切らせて頂きます)

お申込みはセミナー参加申込書にご記入の上弊社までご持参頂くか、

FAX(0868)54-0089

メール info@farmskytech.com

まで送付下さい。よろしくお願い致します!

 

セミナー案内

 

セミナー申込書

農薬の使用方法における無人航空機の取り扱いについて

ドローンで散布出来る農薬は今まで「無人ヘリコプター用農薬」というものしか使えませんでしたが、この度の改正により「散布」となっている物は使用可能になりました。

 

無人航空機農薬の取り扱い改正①

 

これどう言った事かと申しますと、使用方法が「散布」と書いてある薬は希釈倍率を変えなければ、手動の散布機同様ドローンで散布可能になりました。

この改正で、ほとんどの殺菌殺虫剤は「散布」なので、ほぼ全ての農作物にドローン散布が可能になりました!

しかし「雑草茎葉散布」「前面土壌散布」「湛水散布」と書いてある物はまだ使用不可ですのでご注意下さい

 

 

よく見ないと分かりにくいですが・・・

IMG-0176使用OK

IMG-0173使用OK

 

IMG-0170使用NG

 

IMG-0171使用NG

 

 

と言った事になります。

まだまだ規制はありますが、今まで葉物野菜や果樹等にドローン使用出来ないかとの問い合わせが多かったのですが、一気に農業用ドローンの可能性が広がる事になります。

ご不明な点は連絡下さい。

 

 

アグラスMG-1用オリジナルバッテリーケース出来ました!

農業用ドローンのバッテリーって重いし、デカいし保管や現場持ち出しにいいケースが無くて困りますよね

て事でファームスカイオリジナルバッテリーケース作りました!

見た目もカッコいいアルミケースです。

DSC_5504

送信機+バッテリーが4個ピッタリ収まります

IMG_5988

もしくはバッテリー5個
IMG_5990

持ちやすいアルミ製両手ハンドル付きです

20171205115016

奥様と、彼女と、親子でと2人でも運搬しやすい設計です

DSC_5502

まさかの盗難防止の鍵付きです

DSC_5506

価格は19,800円(税別)です。

ご注文は 電話  0868-54-0260

FAX  0868-54-0089

メール info@farmskytech.com

までよろしくお願い致します。

産業用マルチローター教習日程更新しました

早いものでもう12月ですね。

お陰様で農林水産航空協会認定の産業用マルチローター教習生も100名以上の卒業生を送り出す事が出来ました。

今年ドローンは農業用・産業用ともに全国各地で実用性が証明されました。2018年は本格的に現場に普及していく年になります。

この機会に是非お申込み下さい。

 

ファームスカイ教習所の2018年上半期(1月~6月)のスケジュールをアップしました。

弊社ドローン教習所の特徴

① 農水協認定メーカーの5機種が一か所で教習可能な全国でも類を見ない複合型教習所です。(DJI・クボタ・東光鉄工・スカイマティクス・TEAD)

② 経験豊富なスタッフによりドローン初心者の方から、熟練者の方までレベルに応じた教習が行えます。

③ 座学講習室より実技飛行場まで歩いて1分 雨天時にはドーム利用で天候に左右されない教習が可能です。

④ 農機販売90年以上、農薬肥料販売50年以上の地域農業と密接に関わってきたノウハウを生かしたドローンの運用提案が可能です。

⑤ ドローン専用修理工場と専門スタッフ完備で、機体購入後のまさかのトラブルにも即対応出来ます。

⑥ 国土交通省HP掲載教習所で空撮・点検等のライセンス教習も行えます。

 

申し込みはHPより行えます↓

ドローン教習所(免許・資格)

 

 

教習カレンダー(2018.1~6)教習施設開校のご案内①教習施設開校のご案内④教習施設開校のご案内②教習施設開校のご案内③

 

 

 

 

 

 

 

「たけしの日本の味方」にSKY DUMPが!

本日は22時より放送のTV番組「たけしの日本の味方」にて餌やりドローンSKY DUMPが紹介されました!

テーマは人手不足の救世主

広島県の大崎上島にあるファームスズキさんのおしゃれな店舗よりスタートです!

独自の養殖方法と完璧な衛生管理により日本の誇るハイクオリティーな海産物を養殖されてます

一次産業の就労者人口の推移。こんなに少なくなってるんですね…

毎日欠かせない養殖場での餌やりは想像以上に大変です

出ました!SKY DUMP

鈴木社長。ナチュラルな笑顔の奥にmade in japanの海産物への熱い想いを持っておられます

ドローン導入の仕掛人 菅原さん。

「生活はローカル 仕事はグローバル」

まさにこれからの地方産業に必要な考え方ではないでしょうか

今若者は田舎に仕事が無いからとか、大手企業に就職したいからとかで都心を目指し故郷を離れて行くケースが多いです。

しかしそれで数年後に人生幸せになったと言った人に私はいまだにあった事ありません

それが人生の成功でしょうか

瀬戸内海の小さな島でも世界を相手に勝負出来る仕事が出来ます

そして大自然に囲まれた素晴らしい環境での生活と子育てが両立出来てます

そんな理想的な人生が田舎に住んでいても自分の仕事への熱い想いを持ち、アイデアと行動力を駆使すれば手にする事が可能です

今回の餌やりドローンがその環境を構築し、made in japanの海産物を世界中の多くの人々に届ける役割の一部になって頂けてホント光栄です

これからも養殖場の空から新たなイノベーションを巻き起こして行きましょう!